FXトレードシミュレーション

 キーワード:   陽線    決済    受け渡しリスク    インターベンション

オススメのページへ

FX のロス
FX のリターン
注文 方法とポートフォリオ
投資配分 と資産保有
FX で目標 とすること
FX に挑戦 !
FX と相場
売買 ルール の検証
マイナス を抑える規則 とは

 

 

リスク の制御

FX の売買 に限ったことではありませんが、運任せでは投資ではプロフィット を継続 することはできませんから、スキル は身につけてください。 2カレンシー を比較する 場合、相対的な需要 を検証 するのが大事 ですから、ファンダメンタル分析が実用的 なのです。

ポンド円やニュージーランドドル円は変動 が荒いのが通常 なので 、レバレッジは2倍程度が賢明 でしょう。 基本的に 、結果として元本 が倍増 していなければ勝率がどんなに高くても、そのトレード 方法は意味がありません。 因みに 、リスク を分散する創意工夫 として、日本円を絡ませない取引 にも意義  があります。

−今日のFX用語−
双子の赤字
「双子の赤字」とは、アメリカの財政収支赤字と貿易収支赤字の、2つの赤字のことをいいます。


FX での注文

外貨為替 のボラティリティー を予想 するためにも、支持線や抵抗線などの基本的なグラフをしっかり 見れることはとても 必須 です。 たいていは 、市場 の流れに追従していくMACD(マックディー)と、通貨 の振幅を計測 するスローストキャスティクスを使い分けることは効果的 です。

ちなみに 、失っても日常生活に支障をきたさない元手 で外国為替証拠金取引 には投資しないと心配 でしょう。ちょっとした 損失 でパニックにならないことでしょう 。 自分の原則 を破るということは、豹変 する相場に負けてしまうことを意味しますので、状況 を見ながら用心深く やりましょう。

インスピレーション だけで取引き することなく、自分のスタイル をしっかりと作るようにして、完璧な スタンスを目指してください。 因みに 、トレンド が出やすい相場では、MACDの用法 がわかると本当 にすごく 優勢 になります。

スローストキャスティクスという指標は、もみ合い相場での活用 に良い点 がありますから、わりに 必要不可欠 だといえます。 スイングトレードのツボ は、周期のあるレート のサイクルを確認 し推定 して儲ける ことです。

オススメです!
http://sirius-web.com/worldfx/xm/xm-japan.html

 

   
© Copyright